店内狭めのそば 宮でせいろを食べる@上野御徒町

2021年2月のとある休日の16時過ぎに訪ねた。

上野御徒町駅を出て徒歩2,3分の場所にある「そば 宮」。

そば 宮

上野駅前にある「うどん 宮」が蕎麦メインで新たに展開している店舗。

それほど広くない店内には先客なし。

食券機で「せいろ」¥480と「ミックス串天」¥180を選択。

カウンター席に座り食券を提示。奥行きがあまり無いのでどうにも狭く感じる席ではある。

5分ほど待ってせいろが提供される。天ぷらと同時にはやって来ない。

せいろ ¥480

へぎそばのような麺とアッサリとしたつゆの組み合わせ。

せいろ ¥480 の麺

薬味にはわさびとネギだけでなく、大根おろしも添えられている。

せいろ ¥480 の薬味、つゆ

やや硬めの歯応えが心地好く、美味しく感じられる。町中の立ち食いそば屋のクオリティではない。

遅れてやってきた「ミックス串天」。ちくわ、ウインナー、タコのミックスの天ぷら。ジャンクな味わいで、このせいろそばには合わなかった。

ミックス串天 ¥180

串天とそばを別々に食べる。しんぷるなせいろに満足。あっという間に完食してしまった。

最近の情勢もあってか閉店が17時ということで、ギリギリの入店であった。居心地の改善は求めたいが、美味しい蕎麦がお得な値段で食べれる良い店ではあった。

そば 宮そば(蕎麦) / 上野御徒町駅上野広小路駅御徒町駅
昼総合点★★★☆☆ 3.4