小野商店で朝からラーメンを食べる@駒込

2021年2月のとある休日の9時過ぎに訪ねた。

駒込駅から徒歩2,3分ほどの場所にある「東京ラーメン館 七福神」の1Fにある中華そばの店「小野商店」。朝6時からラーメン定食を展開しているとのことで訪ねてみた。

小野商店

狭い店内には先客なし。

テーブル席に1人で座り、朝のメニューから「Cセット(中華そば、自家製もつ煮丼)」¥750を注文。中華そばは醤油と塩が選べるので、醤油でリクエスト。

7,8分ほど待って提供される。

Cセット(中華そば、自家製もつ煮丼) ¥750

先に醤油スープの中華そばがやって来る。個人的には同時に持ってきてもらいたい。2,3分ほど待ってもつ煮丼が提供される。

魚介の出汁が効いた醤油スープと縮れ麺の中華そばにはチャーシュー、メンマ、ナルト、刻みネギというシンプルな具材が乗っている。味はアッサリしながらも、ちゃんとコクは感じられる。万人受けする味わいの王道中華そば。

Cセット(中華そば、自家製もつ煮丼) ¥750 の中華そば(醤油)

もつ煮丼は味が濃いめのもつ煮がご飯の上に豪快に乗っている。ネギで爽やかさを演出しているが、濃いめの味付けは若干気になる。もつ煮に臭みは感じない。卓上の唐辛子を振りかけて食べる。

Cセット(中華そば、自家製もつ煮丼) ¥750 の自家製もつ煮丼

醤油スープともつ煮丼の相性は悪くない。朝から塩分を摂取しながらも炭水化物で腹を満たす。

健康的では無いが、たまにはこんな朝食も良いだろう。

店舗が1階でドアが開け放たれているため寒さは気になったが、換気をしなければならないご時勢を鑑みるとやむを得ないだろう。

カレーも推しメニューのようなので、次回はラーメンとカレーを食べてみたいと思う。

中華そば 小野商店ラーメン / 駒込駅千石駅巣鴨駅
昼総合点★★★☆☆ 3.3