灘八でぼっかけまぜそばの美味しさを知る@赤坂見附

2021年2月某日の17時過ぎに訪ねた。

赤坂見附駅から徒歩3分ほどの場所にある「まぜそば 灘八 赤坂店」。ぼっかけまぜそばなる関西由来の一品が食べられるとのことで訪問。

まぜそば 灘八 赤坂店

程好い広さの店内には先客1名のみ。

食券機で「ぼっかけまぜそば」¥880を選択。無料トッピングの「にんにく」「マヨネーズ」「わさび」も選ぶ。

カウンター席に座り食券を提示し「大盛」でリクエスト。

7,8分ほど待って提供される。

ぼっかけまぜそば(大盛) ¥880

スープと共に提供される「ぼっかけまぜそば」。

麺の上に牛すじ肉とこんにゃくを煮込んだぼっかけ、刻みネギ、天かす、海苔、卵の黄身が乗った食欲をそそる見た目のまぜそば。まずは卵の黄身を避けつつ麺と具材を混ぜてそのまま食べてみる。程好い甘みのぼっかけとねぎ、タレと麺の組み合わせが良い。味わい深く心地好い甘みを感じる。ねぎの爽やかさが効果的。卵の黄身を割って麺に絡めるとまろやかになって良い塩梅。

ぼっかけまぜそば(大盛) ¥880

豊富なアイテムを駆使して楽しみ喜びがこのまぜそばにはある。

まずはにんにくを投入して、コクを加えつつ、ラー油とマヨネーズでジャンクな味わいにしていく。何とも言えない美味しさと楽しさがそこにはある。

刻み玉ねぎなる素晴らしいアイテムも利用する。ジャンクなまぜそばにスッキリとした生の玉ねぎが実に良い。

わさびも使ってみたが、このまぜそばにはそれほど合わないと感じた。

魚粉とお酢を使って味にコントラストを加えて楽しむと更に美味しく食べられる。

麺を食べ終わった後はスープを投入してタレと具材と共に味わう。

なかなか面白い味わいの「ぼっかけまぜそば」であった。一度試してみる価値のある味だと思う。

まぜそば 灘八 赤坂店油そば / 赤坂見附駅赤坂駅永田町駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5