活 大江戸にて昼食で寿司を食べる@池袋

2021年2月某日の11時過ぎに訪ねた。

池袋駅から徒歩3分ほどの場所にある回転寿司店「活 大江戸 池袋東口店」。

活 大江戸 池袋東口店

程好い広さの店内には先客5名ほど。

カウンター席に座り、お茶をセルフで用意して店員さんに注文。

あら汁 ¥149:やや大きめの器に入ったあら汁。薄味ながら味わい深いものの、魚の身に生っぽい部分があった。レモンを入れて臭みを消しているのだが、調理レベルが少々低いようには感じた。

あら汁 ¥149

赤貝 ¥149:あら汁はイマイチであったが握りは悪くない。大きくは無いが、シャリとのバランスが程好い赤貝の握りを味わう。この値段で食べられるなら嬉しい。

赤貝 ¥149、いか ¥149

いか ¥149:オーソドックスないかの握り。切込みが入っているので食感が心地好い。

まぐろ ¥149:良いサイズ感のまぐろの赤身。クオリティも悪くない。正統派の握り寿司を楽しむ。

まぐろ ¥149、こはだ ¥149

こはだ ¥149:こはだもやや大ぶりで食べ応えがある。〆加減も悪くない。これで149円なら満足出来る。

つぶ貝 ¥149:わさびの加減が良いつぶ貝の握り。食感を楽しむ握り寿司を満喫。

つぶ貝 ¥149、ぶり ¥149

ぶり ¥149:もうちょっと脂が乗っていると嬉しいところ。とは程好い歯応えもあって楽しめる一品。

ねぎとろ巻 ¥149:程好いサイズ感のねぎとろ巻。鮪らしさはそれほど感じはしない。値段を鑑みて妥当な味ではある。

ねぎとろ巻 ¥149

あら汁のクオリティはイマイチであった。全体的にまとまりのある握り寿司であったことは間違いない。鮮度に関してはそれほど良いとは思わなかったが、ネタによってはお得な値段設定と感じるものもある。

短時間でサクッと握りを食べるには良い店であろう。

活 大江戸 池袋東口店回転寿司 / 池袋駅東池袋駅東池袋四丁目駅
昼総合点★★★☆☆ 3.2